CLASTOR-FSHL banner
CLASTOR-TSはファイルサーバーの
スケール・アウト ー スケール・アップ ー スケール・ディープを実現してします。
ーTiger FAN搭載ー

CLASTOR-TSはSANストレージのメタデータコントローラの機能とSMB/NFSファイルサーバーの機能を兼ね備えたハイブリッドストレージサーバーです。Windows 2016 Storage ServerにTiger FANソフトウエアパッケージを客先仕様に応じインストールし,更に,リモートでのサポート機能が付加されています。
CLASTOR-TSはダイレクトに接続したストレージのメタデータを管理し,他のSCSIプロトコルをサポートするポート(FC, iSCSI, Thunderbolt 3等)に接続されたサーバー,ワークステーションからのストレージに対する同時アクセスを可能にします。
更に,Tiger FANの他のソフトウエアモジュールを追加することでスケールアウト,スケールアップ,スケールディープなサーバーへと進化します。

CLASTOR-TS
  • CLASTOR-TSはScale-Out, Scale-Uo, Scale-Deepを実現するストレージスペース・メタデータコントローラです。CLASTOR-BSはADが無いワークグループでも24/7の稼動を可能にするHA(Hi-availability)構成が可能です。また,SMB/NFSサーバーとしても高い性能を誇ります。
  • CLASTOR-TSにTiger Poolを追加し,新たなボリュームを追加することで,既存のボリュームを必要なだけスケールアウトすることが可能で,従来のストレージコントローラーが管理するHDD用筐体の増設等によるスケールアップとは異なる,ストレージスペースの拡張を簡単に行うことが可能です。
  • CLASTOR-TSにTiger Bridgeを追加すると,現在使用中のストレージスペースを他のNASのストレージ空間と一体化し,仮想化することが可能です。ターゲットのストレージはNASばかりではなく,AWS S3, MS Azurなど,クラウドストレージでも一体のネームスペース化が可能です。
  • CLASTOR-TSにTiger Spacesを追加すると,大容量ストレージスペースを抽象化し,プロジェクトフォルダー毎にそのプロジェクトに参加するユーザー,グループメンバーのみが中のデーターにアクセスができます。
    更に,Tiger Spaces/MAMのオプションでは CLASTOR-BSがMAM(Media Asset Managment)のサーバーとしてご利用いただくことが可能です。